TAIWAN 2013

2013.2.8 by mic.b

mic.bです。
1.31-2.4はレコーディング、ミュージックビデオ撮影で台湾に訪問していました。台湾は今回で2回目今回もまた一生忘れられない最高の旅になりました。

1.31 Vicarが空港に迎えにきてくれTatsuyaと合流。西門でチルして夜はJackol、Lingo、AT、Chicano、Tatsuyaとmic.b歓迎会を開催してくれました。食後はDJ DASU”温故知新”のリリースパーティー!台湾中のB-BOYが大集合していた。夜はJackolとバイクで移動しミュージックビデオミーティング。

あらかじめ決まったいた曲で撮影の話を進めていた後半、突然「違う曲でお願いします!」というmic.bのB型の突拍子も無いリクエストにも対応してくれたjackolとLingo。本当にありがとう。そして申し訳ない。。。

タクシーでホテル帰宅。
シャワーを使った後に気付いたのが、トイレが壊れて水が泊まらない。。。西門のいちよデザイナーズホテルに泊まっていた。シャワーの取付位置がおかしいため、便器に飛び散る。バスタブがリラックスできないお堀型。Wi fiがクソ遅い。むしろ電波が入らない。

そもそもライフデザインがイケテナイ!!

なにがデザイザーズじゃー!!深夜3時に憤慨してロビーに駆け込む。他の部屋を案内してくれるという事で部屋でまってましたが一向にスタッフが来ない。。。内線2回目でやっとスタッフが来た。こういうクレームの英語なら流暢に英語が話せるんすねー。なんだか。

そして8Fから3Fの同じ間取りの部屋へ。今度はバスルームの換気扇がウルサい。No way!!
俺、今後海外旅行は高級ホテルしか泊まらないという決断。そんな弱い自分に気付いてしまった。なさけない・・・。

2.1 Dosoul、Hank、Olivia、Hana、Berry達と台北で初のHOT POTを体験しました。日本のしゃぶしゃぶぽい雰囲気もある。しかしこれは絶品!!基本的に旅行者は通常の2倍近く食べなければならない(次々に盛ってくれるw)のでお腹がいっぱい!!満足!!からのタツヤが働く夜市へGo!!本当に楽しみ。タツヤの手羽先屋は終止お客さんが切れない行列店で素晴らしい手さばきで手羽先を揚げていました。
異国の地でこんなにたくましい日本人を見たのは初めてで終止感動。味も間違い!美味い!!からの臭豆腐・・・ん、!?という香りで食べるのを躊躇しましたが、食べてみれば日本の豆腐と変わらぬ美味しさ。ガーリクも添えてありサクッといけました。食わず嫌いを一つ脱却。強くなれました。そしてみんなでダーツに移動して終止テキーラ、ジン、ウィスキーのショット合戦。台湾のヒトはどんなに吐いてもまだ吞むまだ吞む・・・すげぇ。南に行けば行くほど酒が強いんでしょう。もう吞めません・・・w 台北スタイルの夜遊びを堪能できました!!企画してくれてDosoul謝謝!!

2.2 ついにDjavan Linとのレコーディング・デイ。SOUND COOK STUDIOにて音を一つ一つ重ねて行き5時間ほどで完成。声量、存在感、まさに黒いグルーブが気持ちいい!!求めてましたコレ!!という理想のヴォーカル。2ndALBUMに収録予定です。早く聞かせたい!!!そして夜は近所で中華料理。小龍包や酢豚的なのをオーダーそして台湾ビール。ハオツー。そのごJackol Studioに移動してMUSIC VIDEO MTG。最終的な打合せを済ませてからDJ Chicanoが回す台北のクラブMUSEに遊びに行った。勢いすげぇー!!!

からの警察官20人が、がなぜかクラブ内にスタンバイ・・・え、風営法?と思ったが、ダンスを踊っていけないアホな法律があるのは日本だけだw どうやら台湾ではクラブに突然入ってきて警察官のIDチェックがあるみたいです。30分ほど音が止まっているのでヒマなので終止ゲイのモノマネでVicarとICOの笑いをとってました。「ヤナー」つってw

Jackolに西門のホテルまで送ってもらい帰宅。させん。。

2.3 撮影日!夕方迄時間があったのでDosoul、Olivia、Berry、HANKと朝飯からの西門チル。「いやぁー英語が喋れない!」突然悩みが絶頂へ!!台湾の若者はほぼ全員英語をマスターしている。思いを伝えれない悔しさを噛み締め改めて勉強をし直す決意をした。
英語を話せないのが一番のストレスを解消せねば!英語、スペイン語、中国語は一生のウチにマスターする。

そして18:00ホテルのロビーに撮影隊も集合。がしかし、当日使うラジカセが無い!!ということでみんなで西門の電気屋を俺の為に廻ってくれた。。。謝謝!!
撮影隊は4カ所で西門駅(渋谷的な場所)、TAIPEI 101が美しく見える陸橋、凄いロケーションの橋、ヤンフンという山の近くのトンネル。みんな俺の為に6人もの撮影隊が協力してくれた・・・もう終止謝謝!!撮影は7:00に終わりました。疲れているはずのJackol、普通に西門まで送迎してくれた。

2.4 2時間ほどしてホテルのチェックアウト、寝れなかった。じつは夢を見ました日本と台湾の友達がごちゃごちゃに出てきてみんな話しかけてくれる。処理できなくなり目覚ましが鳴る前に目覚めた。facebookで台湾にお礼をして、台北101に観光に行き空港へ移動し仮眠。JackolとLingoが送迎に来てくれた。めまぐるしい5日間。12時間も撮影についやしてくれたみんな、タツヤの協力がなければ
レコーディング、撮影もうまく行かなかった。本当に感謝しきれない。。。そして、まだ帰国という気持ちの整理が着いていないまま飛行機へ。泣くつもりは無かったが涙が止まりませんでした。ありがとう!

「人生は最高のアップデート」叔父の言葉が身にしみた。

謝謝。mic.b a.k.a 73PIKE SET

back to top

静岡富士宮から山梨遠征

2013.1.30 by mic.b

mic.bです。
1/26は初の静岡遠征でした!with 428graffi and DJ PONY
福島出身のマイメンDJ MAHが呼んでくださった。DJ MAHは先日のBLOGで台湾のマイメンDosoulにソックリ!って事で記事にも書いてます。

急遽参戦してくれたDJ PONYがフロアを温めてくれてからのmic.bのライブ。みんな食い入る様に見てくれていた。一曲目で指を潰してしまい出血・・したものの気合いで乗り越えました。MPCを叩く際にFULL LEVELではないのが私のこだわり。ニヤリ!!
静岡の共演者達も、Vinal onlyという譲れないこだわりを持ちあわせていた。「スクラッチライブでいいじゃん〜」なんて言えない状況くらいvinalを真剣に掘っている。そんなBeatpia Crewに感謝!!また面白いものを詰込んで戻ってきます。押忍。

1/27はPONYキャメでmic.bの新アー写撮影に富士山周辺に行きました。なぜ富士山?かというと日本一をあやかりたいという単純な理由。
まずは近くの湖に到着して良さげな場所で山をバックに撮影。

・・・ん、

・・・演歌w

なんだか急に富士そばで自分の新曲が流れているイメージになってしまいました。やはり富士山強えー。。結果、富士に敗北し場所を移動。
よさげな森を見けて撮影開始。minimoogのボディーの木と森の木のバランスが凄く良い。

近々公開になりまふ。

その日は温泉に入り、ポニー宅で泊まらせてもらい翌朝に帰宅。

とても充実した週末でした。

さて次は土曜日に台湾でレコーディング。
milk dipperのDJ Riuからのレコメンシンガーとのコラボ曲を録ってきます。
あっ新しいアルバム創ってます。制作方法はminimoogだけを使った手法で世界でも10人も居ない手法で制作しているんです。

そんなこんなで連日着々と自分だけの絵を描いてます。

では行ってきます。

mic.b a.k.a 73Pike Set

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

27

28

29

30

31

32

33

34

35

back to top

FREE DL START! Wonderful Christmas Time(minimoog remix)

2012.12.21 by mic.b

w_c
X’mas Present for U!!

mic.b Covered”Wonderful Christmas Time” by Paul McCartney minimoog remix
Enjoy ur Xmas time!!

FREE DL : https://soundcloud.com/micb73peanuts

back to top

Doppelgänger(ドッペルゲンガー・・・)

2012.12.6 by mic.b

俺の周りでドッペルゲンガーが大発生している。
世の中に3人似た顔が居ると言われてる。

This year , Doppelganger occurred in my around
there are three same face on the world


彼は台湾のヒップホップシーンの重要な一人。そしてマイメン。
日本に来日した時に撮った写真。
DJ DOSOUL he’s very important hiphop dj in taiwan


そして彼はDJ MAH!俺のマイメンで昔から仲が良い。
It’s amazing pic!! DJ MAH from shizuoka! He’s funk soul hiphop dj

DO SOULは法律関係の仕事をしている。MAHも今は違うが法律関係の仕事をしていた。てかメガネのフレームも一緒なの気付いた!?
they are dj’s and working to Legal relations and same grass!! same!same!same!!

そして現在まで自分に似た顔に2人遭遇してます。
i met two ppl


moduleの店長アキラ君。彼とは宇田川町にあったクラブFLOATからのツナガリで、アキラ君いわく「mic.bは自分の弟よりも自分に顔が似ている。」
それから妙に仲良くしてもらってます。
akira misaidu he’s module’s manager
8years ago, he was skinny he was worked at shibuya udagawa club FLOAT i met at first time I thought my real bro???


おなじみ!オショウさん。初めてあったのが10年前…自分の顔に似すぎて少し恐怖を覚えた記憶がある。同じ東北出身ということで親戚かも!?ということで話したがツナガリはなさそうだ。
DJ oshow he’s japanise famous dj in japan
left is me right is oshow
i met first time at 10 years ago
he born at fukushima , mic.b born at yamagata coz we are near country!!
i guess we are same roots? relatives?


韓国のラッパークリスピークランチ。後輩が「mic.bさんyoutube見て下さい」と教えてくれた。サングラス姿、動きが激似。
Crispi Crunch
my friend teach me!! he’s korean rapper he said looks like mic.b!! check youtube!!
i was laughed and laughed!!! crazy!!!


Doppelgänger is Scary~:)

どう!?
how about u?? haha

back to top

清野とおる「東京都北区赤羽」

2012.12.4 by mic.b

先日とある漫画に出会いました。さっそくアマゾンで購入して風呂につかりながら読んだ。近所迷惑じゃね!?くらい終止爆笑した。

タイトルは『東京都北区赤羽』以前、洋服屋勤務の頃、埼玉の川口から原宿まで出勤していた頃、赤羽で毎日乗り換えていたなーぐらいの記憶。ちょっと都会で、あまり強いイメージは残ってない街、赤羽。リアルな赤羽の人々が題材になっている。今では赤羽ではちょっとした有名漫画らしく、作者本人が赤羽を歩こうもんなら「おまえ俺をネタにしただろー!」なんて言われる状態みたいです。

デトロイトメタルシティーぶりにハマりました。

みなさんも立ち読みせずに買ってみて下さい。

→→→→amazon購入はコチラ!←←←←

back to top