MIC.B A.K.A 73PIKE SET

2013.2.26 by mic.b

mic_b_300px

MIC.B A.K.A 73PIKE SET(マイクビー・セブンティースリーパイクセット)

AKAI社製のサンプラーMPCとminimoogを使って演奏するパフォーマンスで国内外を飛び廻っている、日本を代表するダンス・ミュージック・エンターテーナー。「全ての音は音楽になる。」をテーマに2010年に大分の小学校でサンプラーを使った音楽講師を務める。そして現在はクラブでの活動以外に、サンプラーのワークショップを開催。2012年に台湾ライブを成功させる。現在はmoog社のアナログシンセサイザー”minimoog”一台で2nd ALBUMを制作中。その手法は世界でもまれにみる技法である。

現在は東京渋谷を拠点に活動中。

これまでのリリースは、ASAYAKE RECORDS(SOUL CLAP EP”12″)・Peanuts Production(チカテツキロク”7″)(Star Bird”1st ALBUM”) ・addidas(Yokohama opning “mixCD”)・incense records(Good Morning!~Bossa Nova Mix”mixCD”) またCM制作ではINAX(上海万博出展の世界一トイレ・REGIO・国際福祉機器展・LIXIL京都ショールーム ・ECOCARAT)・リンガーハットを手がける。レギュラー出演イベントはmodule(音ノ源)・渋谷ヒカリエ”Flowers Common”(BALL ROOM)

mic.b a.k.a 73PIKE SET is one of the most music entertainer and music teacher,
He making second album with minimoog and MPC2000XL, MPC is music sampler, minimoog synthsizer currently used in the Electrical Parades at Disneyland, but it cannot create chords. So, I made BASS DRUM, SNAER, HI-HAT, and all the CHORDs with the minimoog. There are no more than ten people in the world who does such a hassle in creating music.
Now based in Shibuya Tokyo Japan.

soundcloud-logoyoutube_icon

Photo by : PONY(milk dipper)

back to top

13souls

2009.7.4 by mic.b


鳥のさえずりの如く歌うことを信条とし、海とサーフィンを愛する 湘南生まれのギタリスト山内 洋介。彼の呼びかけにより集 まったファンキーでソウルフルな生音集団!!

現在のオリジナルメンバーは山内 洋介一人で、常に場面に適した人選、流動的なチームで活動している。
2009.08にデビュー作「Six strings with love」7イン チをリリース。mabanuaが13soulsのオリジナル曲「SHADES OF BLUE」をサンプリングした「get high」収録。2010.6には2枚目の7インチをリリース。Bass.ROOTSOUL、Dr. mabanua、Key.MAKO-Tを迎えアルグリーンの名曲「LET’S STAY TOGETHER」を収録。2週間で完売。

wax poetix 09に13soulsのインタビュー特集が掲載をきっかけにDJ MURO mix CD「MIX SHOW NIGHT CHANNEL issue 02」に13soulsのLET’S STAY TOGETHERが収録される。

2011.7.06 1st Album「 BRAND NEW OCEANS」をリリース。

7.20 Motion Blue yokohamaにて、『BRAND NEW OCEANS』のワンマン、リリースパーティが開催。
1st set から立ち見が出るほどの大盛況で、多くの観客を魅了した。

正に13soulsの存在そのものが現代のレアグルーヴと言えよう。
今、最も注目すべきアーティストの一人である事に間違いはない。

back to top

DJ bara

2009.6.21 by mic.b


RUN D.M.C、BEASTIEBOYS、BIZ MARKIEなど
OLD SCHOOLを代表するアーティストに影響されHIP HOPの文化に触れる。
偶然見た特集番組を切っ掛けにDJに興味を持ち、
1996年にターンテーブルを購入し音楽活動をスタート。
都内のCLUBやBARでのプレイを中心に積極的な活動続け、
後に、いくつものイベントでレジデントDJとして活躍する。

「ジャンルレスな選曲と繊細なミックス」
というスタイルを確立し、現場でも常に高い評価を得ている。
2006年より「渋谷から世界に向けて良質な音楽を配信する」
プロダクション”Peanuts Production”に所属し、
同年にミックスCD”Speaker Bluez Vol.1”をリリース。

その、今までにないオリジナリティ溢れるミックスは
全国のレコード店では即完売になり、
普段ダンスミュージックに精通していない、
一般層をも巻き込んでの大ヒットとなった。
その後”Speaker Bluez Vol2″”Speaker Bluez Vol.3”をリリースし、
こちらも高い評価を得た。

現在では、企業企画のオフィシャルミックスCD制作を
手掛ける他、STAR digio内のDJ YAS(KEMURI Pro.)が担当する番組でも、
ミックスが放送されるなど、多方面から注目を集めている。

myspace1

back to top

DJ Yousuke

2009.6.20 by mic.b

某レコードショップの元バイヤーとしての顔も持つ。
2006年にリリースしたmix CD “Feel The Groove”は発売1ヶ月で即完売。
ジャンルレスな内容で、まさに「渋谷発世界行き」現在の”音ノ源”を象徴する作品となった。
現在もアパレル、カフェで使われる作品となっている。

現在”Feel The Groove vol.2″制作中。

back to top