憧れのトランぺッター、島裕介氏と、木村イオリ君(bohemianvoodoo)と共演ライヴ!!の巻

2012.2.21 by 13 Souls

今年は正月早々から狂った様に曲をかいてばかりで、年を越したんだか何だか分からないうちに、
家の裏の梅が芽吹きつつある、どうも僕です!!

なんだか目まぐるしい毎日、ふと気がつくと、そういや寒かったなぁ、ちょっと風邪引いたりしたかもなぁ….しかし、春はもうすぐそこ。皆様、どうお過ごしでしょうか?

早速ライヴのお知らせですぞ!!

3月20日の火曜日、確か世間様は祝日でやんすな。学芸大にあるシャレたジャズクラブ
『珈琲美学』でのライヴ。これがまた素晴らしい内容なんですが、兼ねてから憧れていたトランぺッター、島裕介氏 http://www.k5.dion.ne.jp/~ssduo/shima/ のお誘いを頂きまして、ちょいとギターを弾かせて頂きやす。島さんは何度もライヴを拝見させて頂いていまして、そのブルージーかつストレートアヘッドなスタイルに感銘を受けております。ジャズ=ブルーズ!!バンザイ!!


島裕介(Yusuke Shima、シマ ユウスケ)

『トランペット(その他金管楽器), プロデュース, 作編曲

1975年2月12日生まれ。
大阪生まれ,東京育ち。13才からトランペットを吹き始める。
2002年,27歳からプロ活動を開始する。

自身のリーダーユニット”Shima&ShikouDUO”では、
トランペットとピアノというシンプルな編成でありながら、
叙情的・情熱的な演奏が話題となる。FujiRockFestival07′ に出演。
2008年1月 2ndアルバム「Road To The Deep North」を発売。タワーレコードJ-JAZZチャート1位を獲得。
ジャイルス・ピーターソン”WORLDWIDE”でも頻繁にプレイされるなど海外でも評価される。
2009年4月 ビクターより3rdアルバム「Poetry」をメジャーリリース。

2009年からプロデューサー名義”Silent Jazz Case”としても活動をはじめる。
2010年2月にiTunes限定でリリースされたR&B/HIP HOPカヴァーアルバム
「Jazzin’ R&B」は、ジャズアルバムとしては異例のロングヒットを記録する(2010年間総合ランキング40位)。 「2011年版 Jazzin’ R&B」もリリースしてすぐにジャズチャート1位を記録。
1stオリジナルアルバム『Silent Jazz Case』を2010年6月に発売。
レコーディング・エンジニアも自ら行い、国内外で高い評価を得る。

その他、EGO-WRAPPIN’,Saigenji, 畠山美由紀, Bluey(Incognito),
風味堂, 沖仁, オレンジペコー, パリスマッチ,ナイス橋本,さかいゆう,
Art-School, SOFFet, 一青窈, 青木カレン, など、
多くのアーチスト・バンドの国内外ツアー・フェス・レコーディングを行う。
キャリア9年目にして200タイトルを超えるアルバムに参加する。
CM「そうだ京都行こう」2011年秋バージョンでの演奏など、多くのCMレコーディングも行う。

また2011年から「JazzJapan」(元スイングジャーナル誌)でジャズトランペットの魅力を伝えるべく連載スタート。
クリエイティブな毎日を送り続ける。』

世に有名な『そうだ、京都へ行こう。』島さんのトランペットが堪らなくCOOL!!

ワタクシ、トランペットに関して非常に憧れがあるんですが、そこら辺り、新作のファンキーブルーズでベールを脱がさせて頂きますのでお楽しみに☆

更には去年色々と友好のあったbohemiannvoodooのピアニスト、木村イオリ君http://kimuraiori.blog.shinobi.jp/ ともご一緒と言う
事で、ワタクシ少々鼻息が荒くなっておりますぞい!!


木村イオリ kimura iori

『青森県出身。

2010年9月、自身のバンド「bohemianvoodoo」でデビューアルバム「Lapis Lazuli」をリリース。
島 裕介(silent jazz cace)、ナイス橋本、加護亜依、狩野丈二(i-dep)、青木カレン、松岡”matzz” 高廣(quasimode)、kubota(JiLL-Decoy association)、秋田ゴールドマン(SOIL&”PIMP”SESSIONS)などのアーティストと競演をし、同時に島 裕介(silent jazz cace)、ナイス橋本、青木カレンをはじめ、多数のアルバムレコーディングにも参加。
各方面からメロディーセンスと類いまれなる才能を高く評価され、それを惜しみなく発揮する実力派ピアニストとして、現在もJazz、Hip Hop を始めとした様々なジャンルのライブやレコーディング活動を行っている。』

島さんとイオリ君のDUOが素晴らしいすね☆

それでもってワタクシ、13soulsこと山内洋介、オン、ギター!!

13souls 

『鳥のさえずりの如く歌うことを信条とし、海とサーフィンを愛する湘南生まれの
ギタリスト、山内 洋介の呼びかけにより集まったファンキーでソウルフルな生音
集団!! クールな楽曲にハートフルなステージのギャップには定評がある。現在
のオリジナルメンバーは山内 洋介一人で、常に場面に適した人選、流動的なチー
ムで活動している。 

2009.08.15 Peanuts Productionから発売の初の7インチをリリース。origami PRODUCTIONのmabanuaが13soulsのオリジナル曲、「SHADESOF BLUE」で自ら叩いたドラムや13soulsのギターを中心に独特の感覚でサンプリングした「get high」。無名のアーティストのリリースであったが湘南の海を彷彿させるブリージンなサウンドが全国のクラブDJ達に共感を呼び異例のヒット。 

2010年の6月、13soulsの2枚目の7インチをリリース。今回はROOT SOUL
池田憲一氏をベースに迎え、ドラムは引き続きmabanua(origami)、キーボードも
前回同様MAKO-T。アルグリーンの名曲「LET’S STAY TOGETHER」を収録した「The man who is called13souls」。wax poetix 09 (ジミヘン表紙号)に13soulsのインタビュー特集が掲載され、DJ MURO氏の耳に届き、「DJ MURO MIX SHOW NIGHT CHANNEL issue 02」に収録され 発売から二週間で完売。 

2011.07.20 Motion Blue yokohamaにて、13souls の1st ALBUM『BRAND NEW OCEANS』のワンマン、リリースパーティが開催。1st setから入場制限、立ち見が出るほどの大盛況で、多くの観客を魅了した。
同アルバムは音楽誌『 FLOOR net 』主催のFLOOR net MUSIC AWARD 2011 にて、「渋谷TSUTAYAが選ぶ、2011 ベスト•ディスク」に選ばれる。

正に13soulsの存在そのものが現代のレアグルーヴと言えよう。今、最も注目すべきアーティストの一人である事に間違いはない。』 

こちら13soulsの一番新しいライヴ動画、GAGLEの皆さんと福島にて『うぶこえ』セッションさせて
頂きました!!

素晴らしく豪華な顔ぶれに混ぜて頂いて、それぞれのオリジナルやスタンダードを織り交ぜた楽しすぎる内容です!!沢山のご来場お待ちしております!!

see yah!! 13souls 山内洋介

http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/coffeebigaku_schedule.html?num=1

島裕介 with 木村イオリ(bohemianvoodoo), 山内洋介(13souls)
島裕介 (tp) 木村イオリ (p) 山内洋介 (g)                                                   作曲家、アレンジャー、演奏家、プロデューサー、そしてライターとして超多忙な島裕介が、またまた面白い企画をしてくれました。“ ライブ&ジャズ談義 ” それぞれのオリジナル曲、ジャズスタンダード曲を島裕介、木村イオリ、山内洋介の演奏で盛り上がり、JazzJapan連載の「島裕介のトランペットが聴きたい」で紹介したアルバムを流しつつ、トークでジャズ談義♪ 楽しいこと間違いなし!ご一緒しましょ!!
MC¥2500+ご飲食代
Open18:00 1st19:00 / 2nd20:30 
※祝日の為30分早いスタートです

back to top

mix PC “Podcast+iTunes Radio=mix”

2012.2.8 by mic.b

こんばんはジョン万次郎 a.k.a ミリオンナイツのメロンパンに踊らされた男です。

ドライブをしながら音楽、食事をしながら音楽、ショッピングしながら音楽。
人それぞれの音楽の楽しみかたがあるでしょう。

最近自分の音楽の楽しみ方はPCを2台使って、ポッドキャストのトーク+iTunes RadioをDJミキサーで混ぜて楽しむという新しいスタイルを見つけました。
何故ミックスするのが必要か?というと、人気ラジオのポッドキャストは著作権の関係で音楽が一切流れていないトークだけの内容。素晴らしいトークが若干もの寂しさを覚える。だからこそトークに華をそえるのが音楽!自分はもう一台のPCでiTunes Radioで音楽を流す。
これでポッドキャストも華やかになることマチガイナシ!

PC1台でも良いんじゃないか?という考えもありましたが、あえて!フェーダーでミックスするのが絶妙なバランスで気持ちよい。

mix PC -セット図-

iTunes Radio 設定


上のメニューバー→ウィンドウ→イコライザを開く※対象です。
表のとおり2K〜8Kをがっつり切ってあげると、ポッドキャストの声とぶつからなく程よいバランスで聞けます。

興味沸いちゃいましたね!そんな貴方にはオススメの番組を紹介。

 

音楽側オススメ


SSRADIO from UK
URL : http://ssradiouk.com/
SOUL , FUNK , ELECTEO , NU JAZZ , RE EDITまで長時間聞き心地のよい選曲でいつも12:00〜15:00まで愛聴しています。

 


IBIZA SONICA from Spain
URL : ibizasonica.com
イビザ島って知ってます?

こんなんで・・・

こんな・・・

こ・・・

どうやらお金があれば良さげなとこっぽいです。

そんな場所から配信されている、通常の私生活からテンションは2段くらい上のラジオです。
16:00〜愛聴してます。

そしてポッドキャスト側は、


豪さんのポッド
URL : http://gosan.cocolog-nifty.com
書評家かつ有名なインタビュアーでもある豪さん。
ゲストにリリーフランキー、清水ミチコ、そしてYOU THE ROCKさんと豪華。


とくにYouさんのエンターテイメント感は神だ。演者は見習うべき!!

前編:http://ap.attic-arcade.co.jp/gosan/gosan_137.mp3

後編 : http://ap.attic-arcade.co.jp/gosan/gosan_138.mp3
 


TBS RADIO ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
URL : http://www.tbsradio.jp/utamaru/index.html

説明不要ですよね、TBS radioの看板番組ライムスター宇多丸さんがメインパーソナリティの番組。毎回濃厚なトーク、なんでそんなオモシロイ人材が毎回ゲストで来るの!?
毎週爆笑してます。

なかでも一番爆笑したのが、サタデーナイトラボというコーナーの「コカコーラCM特集!」
映像コレクターのコンバットRECさんのナビゲートで歴代のコカコーラのCMについて語る。
もー、お二人CMの映像からすごい拾い方するので是非チェックでw

「コカコーラCM特集」(前編)http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20090829_satlab_1.mp3

「コカコーラCM特集」(中編)http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20090829_satlab_2.mp3

前半0:00 と 後半23:03

シンクしてみると一層面白い…

前半13:50 と 後半2:02

最後に「コカコーラCM特集」(後編)http://podcast.tbsradio.jp/utamaru/files/20090829_satlab_3.mp3

 

番組リスト

 

ただ音楽を流すだけでない新しい聞き方mix PC、みなさまもお試しあれ!!

back to top

Soul Music Lovers Only Vol.02

2012.2.3 by mic.b

mic.bです。

最近また趣味が増えました。
グリーンカレー、ボルダリング、そして筋トレ。
毎日3kmほど無理なく走れる距離を走り帰宅後は腕立て、腹筋、スクワット×100回。

中学生のマラソン大会で3年間学年TOP10になる!という野望を制覇し、駅伝の選手(補欠w)に選ばれた事もあります。
元々長距離が好きなんですね。
少しずつづつだが、もっと走れるイケる!という人間力を感ています。


こちらは筋トレソング
Method ManのRelease Yo Delfを聞きながらトレーニングベンチでヒートアップ!!
体の奥底から沸々と気合いが入ります。押忍。

最近お気に入りのmixCD RockEdge & Beetnick”Soul Music Lovers Only Vol.02″
こちらの作品はソウルを中心に全曲リメイクしてさらにミックスするといったとても手の込んだ作品。

CDにコンパイルされているライナーノーツが凄いんです。
収録曲ジャケット付きの説明、30年近く前の横須賀のドブ板通りの写真。

CDの盤もA面B面とmix TAPEを彷彿させてくれる仕様と、Vol.1から更にアップデートされた内容になってました!!

Soul Music Lovers Only Vol.02

Price:1800円(税込1890円)※2枚組CD、500枚限定の豪華ライナーノーツ+オリジナル・カスタムステッカー付
Artist:RockEdge&beetnick(G-N-Z)
Label:MagicStick Records
Artwork:Mmik.25.(Mayumi Komiya)
Photo:Juri(Meaters)/千村道夫
Mastered:M.I.R
Mix:GNZ Hiyoshi Studio
Liner Notes:山崎俊(Shun from Soul Bar CUSTOM)
web:http:www.g-n-z.com
info:info@g-n-z.com

TRACK LIST:
-side A-(MS-0004)
1. GNZ/Jay-Z Sampling Megamix
2. Keni Burke/Risin’ To The Top
3. Mary Jane Girls/All Night Long
4. Rick James/Moonchild
5 New Edition/Mr.Telephonman
6. Ray Parker Jr./Woman Needs Love
7. Michael Jackson/Human Nature
8. Deniece Williams/Free
9. DeBarge/I Like It
10. Shalamar/This Is For A Lover In You
11. Teena Marie/Ooh La La La
12. Zapp & Roger/Computer Love
13. William”Bootsy”Collins/I’d Rather Be With You
14. S.O.S. Band/Tell Me If You Still Care
15. Commodores/Zoom
16. Dramatics/Ocean of Thoughts and Dreams
17. Delfonics/Ready Or Not Here I Come
18. Ambassadors/Ain’t Got The Love
19. Marvin Gaye/Let’s Get It On

-side B-(MS-0005)
01. Ray,Goodman & Brown/Special Lady
02. Rufus feat. Chaka Khan/Sweet Thing
03. Switch/There’ll Never Be
04. Peaches & Herb/Reunited
05. Isley Brothers/Footsteps In The Dark
06. Stevie Wonder/Pastime Paradise
07. Latimore/Let’s Straighten It Out
08. Norman Connors/You Are My Starship
09 Eddie Kendricks/Intimate Friends
10.Teddy Pendergrass/Love T.K.O.
11. William Bell/I Forgot To Be Your Lover
12.Maze feat. Frankie Beverly/Happy Feeling
13 Natalie Cole/Our Love
14. LaBelle (feat. Patti LaBelle)/Isn’t It A Shame
15. Betty Wright/No Pain No Gain
16. Atlantic Starr/Am I Dreaming
17. Enchantment/Silly Love Song
18. Blue Magic/Sideshow
19. New Birth/Wild Flower
20. Lenny Williams/’Cause I Love You
21. Rick James & Teena Marie/Fire and Desire

個人的には、New Edition/Mr.TelephonemanのREMIXが好きでした。

皆様Soul Music Lovers Only Vol.02チェックです!

それでは走りに行ってきます。

back to top

January2012 Schedule

2012.2.3 by Peanuts Production

supported by HIDDEN CHAMPION + MILK DIPPER + URBAN FORCE
【BEAT for japan”special”】feat. KERO-ONE

DATE:2012.2.4 (SAT)
OPEN:24:00~
LOCATION:ballo ballo (TOKYO・SHIBUYA)
CHARGE:DOOR 3,000yen (1D) , W/F 2,500yen (1D)
【Twitter @ballo_ballo_mid のフォロー画面で¥2,500 】
【WEB予約:¥2,500 (1D) ※[特典]WEB予約のお客様は1ドリンク付き!! 】


SPECIAL GUEST : KERO ONE (Plug Label / San Francisco)
LIVE : mic.b a.k.a 73Pike Set(Peanuts Production)
DJ : YUICHIRO (Milk Dipper) /Kamakiri Punch (Milk Dippe) / LIGHT (URBAN FORCE) / IKU (URBAN FORCE) / bara (Peanuts production) / MAYAKU (LEF!!!CREW!!!)

KERO ONE (Plug Label / San Francisco)
ラッパー、プロデューサー、DJ として世界中の Jazz-Hop シーンを牽引する存在、それが「Kero One」だ。サンフラシスコ在住・韓国系アメリカ人・アーティストである Kero One のキャリアに最初に火がついたのは、ここ日本。2003年に自主レーベルから12インチ・リリースした “Check the Blueprints” は、アンダーグラウンド・ジャジー・ヒップホップ・クラシックと称されるほどの評価を獲得し、日本のヘッズたちを騒然とさせた。それを機に良質なリリースを重ね、これまでに5回の来日ツアーを行っている。また、日本のアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンを代表する Gagle (DJ Mitsu the Beats)、Shing02、DJ Deckstream や、Dynamic Duo、Epik High、Aloe Blacc、Ben Westbeech、Talib Kweli、David Choi といった”芯のある”面々とのコラボを展開。さらに2006年には「Remix」Magazine で “Best HipHop Album” を受賞し、名プロデューサーとして知られる Black Eyed Peas の Will.i.am からも高い評価を得た。現在は、自身4枚目となる最新アルバムの制作に励む中、数々のコラボレーションやビデオ制作に奮闘している。彼の作品は、Youtube channel : http://www.youtube.com/user/pluglabel でチェック!

http://www.kero1.com/

_________________________________________________________________________


“OCMP”presents
2011年より渋谷NOSTYLE発信のマンスリーイベント!渋谷 界隈を拠点に活動するアーティストを中心に、毎回”オモイ キリヤル”を追求したパーティー。いつかこのイベントから も”SUPER STAR”を生み出す!年功序列、弾痕の世代、新譜 旧譜、なんじゃそりゃ?楽しんだもん勝ちでしょ人生なん て!とにかくテキーラ!テキーラ!テキーラ!そんなお祭 り男達の祭典です!

【SUPER STER】

DATE:2012.2.4 (SAT)
OPEN:22:00~
LOCATION:NO STYLE (TOKYO・SHIBUYA)
CHARGE:DOOR 2,000yen (1D) ADV1000(N/D)

SPECIAL GUEST LIVE : mic.b a.k.a 73Pike Set (Peanuts Production )/ チャック,ヒロキ(CL RECORDS)/YOUNG DRUNKER(FIVE STAR RECORDS)
Pick Up DJ : DJ WAXXXRUB(MANHATTAN RECORDS)/ DJ ZAI from SIMI LAB
Live : ウキ(A+)/ INHA from I.C.B / 夢音 from INNOVATION / ILL JUNGLE CAFE / FAT SLIDE
DJ:CASA / TAKERU aka sir C.L / Toshio Suzuki / I.K.B(INNOVATION)
Live Paint : yohoku

_________________________________________________________________________

【音ノ源】

DATE:2012.2.23(THU)
OPEN:22:30~
LOCATION:The Room (TOKYO・SHIBUYA)
CHARGE:DOOR 2,000yen (1D) , W/F 1,500yen (1D)

DJ/MPC : mic.b a.k.a 73Pike Set(Peanuts Production) / Ken5&U☆Sei/ bara / Yousuke / MU / DOME / shinoyama / 大倉 智子
Photographer : 義麻呂
STAFF:YO-KO & Hit-me!!

back to top