MIC.B A.K.A 73PIKE SET

2013.2.26 by Peanuts Production

mic_b_300px

MIC.B A.K.A 73PIKE SET(マイクビー・セブンティースリーパイクセット)

AKAI社製のサンプラーMPCとminimoogを使って演奏するパフォーマンスで国内外を飛び廻っている、日本を代表するダンス・ミュージック・エンターテーナー。「全ての音は音楽になる。」をテーマに2010年に大分の小学校でサンプラーを使った音楽講師を務める。そして現在はクラブでの活動以外に、サンプラーのワークショップを開催。2012年に台湾ライブを成功させる。現在はmoog社のアナログシンセサイザー”minimoog”一台で2nd ALBUMを制作中。その手法は世界でもまれにみる技法である。

現在は東京渋谷を拠点に活動中。

これまでのリリースは、ASAYAKE RECORDS(SOUL CLAP EP”12″)・Peanuts Production(チカテツキロク”7″)(Star Bird”1st ALBUM”) ・addidas(Yokohama opning “mixCD”)・incense records(Good Morning!~Bossa Nova Mix”mixCD”) またCM制作ではINAX(上海万博出展の世界一トイレ・REGIO・国際福祉機器展・LIXIL京都ショールーム ・ECOCARAT)・リンガーハットを手がける。レギュラー出演イベントはmodule(音ノ源)・渋谷ヒカリエ”Flowers Common”(BALL ROOM)

mic.b a.k.a 73PIKE SET is one of the most music entertainer and music teacher,
He making second album with minimoog and MPC2000XL, MPC is music sampler, minimoog synthsizer currently used in the Electrical Parades at Disneyland, but it cannot create chords. So, I made BASS DRUM, SNAER, HI-HAT, and all the CHORDs with the minimoog. There are no more than ten people in the world who does such a hassle in creating music.
Now based in Shibuya Tokyo Japan.

soundcloud-logoyoutube_icon

Photo by : PONY(milk dipper)

back to top

TOTO GALLERY・MA

2013.2.23 by admin

先日乃木坂にあるTOTO GALLERY・MAというギャラリーで開催している「第13回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展日本館帰国展 ここに建築は、可能か」に後輩のタクヤと出向いてきました。

3.11 東日本大震災の影響を受けた岩手県陸前高田市に建築本来のあり方を見つめ直して制作した「みんなの家」。完成する迄の経緯など沢山のアイディアが詰まったサンプルの展示等、子供の頃の工作でワクワクしていた感覚が蘇りました。

入場無料です。お時間あるかたは是非足を運んでみてください。

http://www.toto.co.jp/gallerma/

back to top

【【【 音ノ源 -The Dream Electric Special- 】】】

2013.2.19 by admin

【【【 音ノ源 -The Dream Electric Special- 】】】
DATE:2013.2.15 (FRI)
OPEN:22:00~
LOCATION:module (TOKYO・SHIBUYA)
CHARGE:DOOR 2,000yen (1D) , W/F 1,500yen (1D)

-B2 FLOOR-
LIVE : mic.b a.k.a 73Pike Set / Yusuke Nakamura / GYAZZ / HARETSU
DJ : SINO / 大倉 智子 / SPYDA / HARETSU
-B1 FLOOR-
DJ : bara / DJ ken5 & u★sei / PONY(Milk Dipper)
Flyer Design : 428graffi
STAFF:YO-KO & Hit-me!!

使用機材”USE EQUIPMENTS”
・mic.b a.k.a 73PIKE SET
MPC2000XL SE1(AKAI) / minimoog(moog) / micron(ALESIS)

・YUSUKE NAKAMURA (from blu-swing)
MASCHINE(NATIVE INSTRUMENTS)

・DJ HARETSU
TB-303(Roland) / MACHINE DRUM(elektron) / VIRUS(Access) / QY300(YAMAHA)

・GYAZZ
MONO/POLY / KAOSS PAD3(KORG) / MPC1000BK(AKAI)

DSCF2923

DSCF2924

DSCF2925

DSCF2926

DSCF2928

DSCF2930

DSCF2932

DSCF2933

DSCF2934

DSCF2936

DSCF2939

DSCF2942

DSCF2943

DSCF2945

DSCF2946

DSCF2947

DSCF2948

DSCF2953

DSCF2954

DSCF2957

DSCF2961

DSCF2972

DSCF2974

DSCF2975

DSCF2976

DSCF2977

DSCF2978

DSCF2979

DSCF2980

DSCF2981

DSCF2982

back to top

TAIWAN 2013

2013.2.8 by admin

mic.bです。
1.31-2.4はレコーディング、ミュージックビデオ撮影で台湾に訪問していました。台湾は今回で2回目今回もまた一生忘れられない最高の旅になりました。

1.31 Vicarが空港に迎えにきてくれTatsuyaと合流。西門でチルして夜はJackol、Lingo、AT、Chicano、Tatsuyaとmic.b歓迎会を開催してくれました。食後はDJ DASU”温故知新”のリリースパーティー!台湾中のB-BOYが大集合していた。夜はJackolとバイクで移動しミュージックビデオミーティング。

あらかじめ決まったいた曲で撮影の話を進めていた後半、突然「違う曲でお願いします!」というmic.bのB型の突拍子も無いリクエストにも対応してくれたjackolとLingo。本当にありがとう。そして申し訳ない。。。

タクシーでホテル帰宅。
シャワーを使った後に気付いたのが、トイレが壊れて水が泊まらない。。。西門のいちよデザイナーズホテルに泊まっていた。シャワーの取付位置がおかしいため、便器に飛び散る。バスタブがリラックスできないお堀型。Wi fiがクソ遅い。むしろ電波が入らない。

そもそもライフデザインがイケテナイ!!

なにがデザイザーズじゃー!!深夜3時に憤慨してロビーに駆け込む。他の部屋を案内してくれるという事で部屋でまってましたが一向にスタッフが来ない。。。内線2回目でやっとスタッフが来た。こういうクレームの英語なら流暢に英語が話せるんすねー。なんだか。

そして8Fから3Fの同じ間取りの部屋へ。今度はバスルームの換気扇がウルサい。No way!!
俺、今後海外旅行は高級ホテルしか泊まらないという決断。そんな弱い自分に気付いてしまった。なさけない・・・。

2.1 Dosoul、Hank、Olivia、Hana、Berry達と台北で初のHOT POTを体験しました。日本のしゃぶしゃぶぽい雰囲気もある。しかしこれは絶品!!基本的に旅行者は通常の2倍近く食べなければならない(次々に盛ってくれるw)のでお腹がいっぱい!!満足!!からのタツヤが働く夜市へGo!!本当に楽しみ。タツヤの手羽先屋は終止お客さんが切れない行列店で素晴らしい手さばきで手羽先を揚げていました。
異国の地でこんなにたくましい日本人を見たのは初めてで終止感動。味も間違い!美味い!!からの臭豆腐・・・ん、!?という香りで食べるのを躊躇しましたが、食べてみれば日本の豆腐と変わらぬ美味しさ。ガーリクも添えてありサクッといけました。食わず嫌いを一つ脱却。強くなれました。そしてみんなでダーツに移動して終止テキーラ、ジン、ウィスキーのショット合戦。台湾のヒトはどんなに吐いてもまだ吞むまだ吞む・・・すげぇ。南に行けば行くほど酒が強いんでしょう。もう吞めません・・・w 台北スタイルの夜遊びを堪能できました!!企画してくれてDosoul謝謝!!

2.2 ついにDjavan Linとのレコーディング・デイ。SOUND COOK STUDIOにて音を一つ一つ重ねて行き5時間ほどで完成。声量、存在感、まさに黒いグルーブが気持ちいい!!求めてましたコレ!!という理想のヴォーカル。2ndALBUMに収録予定です。早く聞かせたい!!!そして夜は近所で中華料理。小龍包や酢豚的なのをオーダーそして台湾ビール。ハオツー。そのごJackol Studioに移動してMUSIC VIDEO MTG。最終的な打合せを済ませてからDJ Chicanoが回す台北のクラブMUSEに遊びに行った。勢いすげぇー!!!

からの警察官20人が、がなぜかクラブ内にスタンバイ・・・え、風営法?と思ったが、ダンスを踊っていけないアホな法律があるのは日本だけだw どうやら台湾ではクラブに突然入ってきて警察官のIDチェックがあるみたいです。30分ほど音が止まっているのでヒマなので終止ゲイのモノマネでVicarとICOの笑いをとってました。「ヤナー」つってw

Jackolに西門のホテルまで送ってもらい帰宅。させん。。

2.3 撮影日!夕方迄時間があったのでDosoul、Olivia、Berry、HANKと朝飯からの西門チル。「いやぁー英語が喋れない!」突然悩みが絶頂へ!!台湾の若者はほぼ全員英語をマスターしている。思いを伝えれない悔しさを噛み締め改めて勉強をし直す決意をした。
英語を話せないのが一番のストレスを解消せねば!英語、スペイン語、中国語は一生のウチにマスターする。

そして18:00ホテルのロビーに撮影隊も集合。がしかし、当日使うラジカセが無い!!ということでみんなで西門の電気屋を俺の為に廻ってくれた。。。謝謝!!
撮影隊は4カ所で西門駅(渋谷的な場所)、TAIPEI 101が美しく見える陸橋、凄いロケーションの橋、ヤンフンという山の近くのトンネル。みんな俺の為に6人もの撮影隊が協力してくれた・・・もう終止謝謝!!撮影は7:00に終わりました。疲れているはずのJackol、普通に西門まで送迎してくれた。

2.4 2時間ほどしてホテルのチェックアウト、寝れなかった。じつは夢を見ました日本と台湾の友達がごちゃごちゃに出てきてみんな話しかけてくれる。処理できなくなり目覚ましが鳴る前に目覚めた。facebookで台湾にお礼をして、台北101に観光に行き空港へ移動し仮眠。JackolとLingoが送迎に来てくれた。めまぐるしい5日間。12時間も撮影についやしてくれたみんな、タツヤの協力がなければ
レコーディング、撮影もうまく行かなかった。本当に感謝しきれない。。。そして、まだ帰国という気持ちの整理が着いていないまま飛行機へ。泣くつもりは無かったが涙が止まりませんでした。ありがとう!

「人生は最高のアップデート」叔父の言葉が身にしみた。

謝謝。mic.b a.k.a 73PIKE SET

back to top